認定NPO法人 綜合画像研究支援(IIRS):創立十周年記念行事プログラム

日時 2014年11月7日 金曜日、13:00 ~ 20:30 (12:00開場)
場所 東京大学 伊藤国際学術研究センター
地下2階:伊藤謝恩ホールおよび多目的ホール
参加費 事前申し込み会費 一般 10,000円
学生特別割引 5,000円(記念誌なし)
当日のお申込みは、一般15,000円、学生5,000円となります。
ご入金いただきました参加費は返金いたしかねます(他の方の代理出席可)。
受付 (伊藤謝恩ホール・ホワイエ):12:30~

IIRS創立十周年記念式典13:00~14:00

  • 挨拶
  • 感謝状贈呈
  • 祝辞
    東京大学教授 幾原雄一様
    内閣府政策統括官 倉持隆雄様
    文部科学省研究開発基盤課長 渡辺その子様

IIRS創立十周年記念学術講演会14:00~18:15

『電子顕微鏡と光学顕微鏡、超解像顕微鏡のクロストーク』
生命科学と顕微鏡 - その過去、現在、未来 -

Crosstalk between light and electron microscopy in the life sciences
- past, present, and future -

展示発表・討論

14:00~14:30 学術展示・商業展示・・・発表・討論(1)
16:50~17:10 学術展示・商業展示・・・発表・討論(2)

招待講演

14:30~14:50 電子顕微鏡イントロダクション 座長 臼倉治郎(名古屋大学)
14:50~15:20 「日本における電子顕微鏡学の黎明期の歴史とその展開」
“Early history and development of electron microscopy in Japan”
黒田光太郎 Kotaro Kuroda(九州産業大学 Kyushu Sangyo University)
15:20~15:30 光学顕微鏡イントロダクション 座長 山科正平(IIRS)
15:30~16:10 「光学顕微鏡による組織・細胞のライブイメージング」
“Light microscopic imaging of live tissues and cells”
岡部繁男 Shigeo Okabe(東京大学 The University of Tokyo)
16:10~16:50 「走査プローブ顕微鏡の発明とその医学生物学応用」
“Invention of scanning probe microscopy and its biomedical application”
牛木辰男 Tatsuo Ushiki(新潟大学 Niigata University)

特別講演

17:10~18:15 講演者紹介 座長 諸根信弘(京都大学)・澤口 朗(宮崎大学)
“The future of electron microscopy: Challenges that remain”
John E. Heuser(Kyoto University / Washington University)

IIRS創立十周年記念祝賀会18:30 ~ 20:30

『学術展示・商業展示・意見交換会』

<IIRS創立十周年記念学術講演会 後援学会・協会>(順不同)

  • 日本顕微鏡学会、
  • 日本組織細胞化学会、
  • 日本神経科学会、
  • 日本植物学会、
  • 高分子学会、
  • 日本細胞生物学会、
  • 日本解剖学会、
  • 日本醸造学会、
  • 日本醸造協会、
  • バイオインダストリー協会、
  • 日本農芸化学会、
  • 日本生物物理学会

お問い合わせ先

認定NPO法人綜合画像研究支援 創立十周年記念事業 実行委員会 事務局

  • Tel:03-3515-6477
  • Fax:03-6380-8411

e-mail:soumu@jiirs.org